プリントTシャツ作成をしたい|予めデザインを考えよう

スムーズに進めるために

複数のシャツ

Tシャツをスムーズに作成するには

Tシャツ作成をするときは意外と決めることが多いものです。Tシャツの素材やデザインの決定、プリント加工の種類、見積り、注文枚数、正式に注文と手順が多いです。なるべくスムーズにTシャツ作成をしたいときはプリントするデザインは先に決めてしまいましょう。見積りの計算にもデザインは影響があります。なるべく正確な見積りが欲しいときはデザインを事前に決めておくと、あとの段取りがスムーズに進みます。デザインが決まっていないままで依頼をすると作成が遅れてしまうこともあります。Tシャツのデザインはこだわりが強くなりがちです。なるべくデザイン作成の段階でつまずくことのないようにしておけばいいでしょう。また、不明な点があればお店に確認しましょう。知識の豊富な人に聞くのは恥ずかしいことではありませんし、スムーズにTシャツ作成をしたいなら必要なことです。

作るときにかかる費用について

Tシャツ作成にかかる費用は色々なものがあります。Tシャツ代や製版代、プリント代やデザイン代、袋詰めなどです。これらを総合して平均的な価格は1枚当たり約3000円から1000円以下でTシャツの作成ができます。高いお店は3000円以上かかります。安いお店は約600円ほどからあります。Tシャツの生地はドライです。大体の平均価格はこれくらいするものです。学生なら学割があるのでもっと安く作成することができます。また、Tシャツの枚数に合わせて割引サービスを行っているお店もあります。最近はクラスTシャツを作る高校も増えているので学生に合わせて価格を低く抑えているところが多いです。インターネットだと価格比較や相場を調べるのも簡単にできます。また、見積りも簡単に試算できるお店も多いので実際に見積りをだしてみましょう。

知っておくと良い情報

洋服

オリジナルtシャツを作成するのでしたら、まずはtシャツにプリントするデザインを考えておく必要があります。業者によって設定価格が異なるので、様々なショップを調べてから依頼をするところを決めましょう。

もっと見る

業者のサイトを参考にする

衣類

様々な人たちから需要と人気があるTシャツは、オリジナルのデザインで作成することも可能です。初めて利用する人は、まずは業者のサイトを参考にしてみればイメージしやすくなります。

もっと見る

見積もりで作成費用を確認

Tシャツ

Tシャツのオーダーメイドを申し込む場合はまず見積もりを依頼し、作成にかかる費用を比較して最も作成費用が安い店舗に依頼を行なえるようにしましょう。また店舗に依頼を行なう際は、一括見積もりサイトなどを利用するのが最適です。

もっと見る